ムリスルマジメの学び暮らし

 元小学校教員が考えたことを発信するブログです

スポンサーリンク

掃除で休日を邪魔されないために

f:id:murisurumajime:20190114083204j:plain

 

 

こんにちは!ムリスルマジメです!

 

今回は『掃除で休日を邪魔されないために』という話

 

汚れがたまると快適に過ごすことができなくなりますよね。なので生活しているとどうしても掃除する必要がでてきます。でも私は休日に掃除するのが嫌なので色々と考えて実践しています。今回はその実践について書いみます。

 

 

以前のライフハック記事

www.murisurumajime.site

 

 

 

 

1.掃除は平日に毎日やる

 

 

休日に掃除するのが嫌な私は平日に掃除するしかありません。しかし平日に掃除をするとなると「時間がない」や「疲れててやる気がでない」などの問題点が浮上してきます。

 

 

私は時間を1日6分程度にしています。ポイントは朝起きてから3分、夜帰ってきてからすぐ3分やるということ。道具をすぐに取れる場所に置いてササっとやるイメージで「時間がない」をクリアしています。

 

 

1日6分でも6分×週5=30分になるので私の住んでいる家の広さなら十分です。しかもやり始めると意外にもっとやりたくなる現象も起こったりするから不思議です。

 

 

また週5に合わせて場所を5つに分けて掃除をしています。自分の家に合わせてどう分けたら1日6分でピカピカにできるか考えるのも楽しいものです。

 

 

2.使ったら掃除するが基本

  

 

平日の時間を確保して場所を分けて掃除しているとおおまかにはきれいになるのですが、トイレやお風呂といった毎日使う場所はやりかたが変わります。

 

 

いちいちその場所に行って掃除するのも非効率なので私は「使ったら掃除する」を実践しています。毎日使う場所はこれできれいになります。

 

 

ここでの掃除は本当にわずかの労力ですむものをさしています。トイレだった「軽く拭く」とか「ブラシで何度かこする」程度のものです。全く苦にならずきれいに保つことができます。

 

 

結局、「まとめて一気にやる」か「少しずつやるか」の違いと思う方もいるかもしれませんが、私は少しずつやる方がいいと思っています。

 

 

3.少しずつやるメリット

 

  

少しずつやるメリットは

 

 

・習慣にしやすい

 

・何も考えずにできる

 

・万が一できなくても簡単に取り返せる

 

・常にきれいな環境を保つことができる

 

・休みが掃除で邪魔されない

 

 

以上のようなメリットがたくさんあると思うのです。今までやってない人は違和感や面倒くささを感じるかもしれませんが、忙しい人ほど掃除は平日に毎日少しずつやるのがいいと私は思っています。

 

 

 

4.まとめ

 

POINT

・掃除は平日に終わらせることができる

 

・毎日使うところは使ったらきれいにすればいい

 

・少しずつやった方がメリットが多い! 

 

 

一度掃除を始めると3分では止められなくなるムリスルマジメでした。